2015年11月13日金曜日

メキシコ戦とドミニカ戦 球場情報など

行ってきましたプレミア12。まずは日本代表、天母棒球場のメキシコ戦と、桃園国際棒球場のドミニカ戦。どちらもけっこうな接戦でヒヤヒヤしました。

テレビ中継でもおわかりでしょうが、客席はガラガラです。950元(約3800円)もする内野指定席券を購入したのに、場内スタッフにチケットを見せて案内してもらおうと思ったら、「できるだけその席に座ってくださいねー」と言われてしまった。まさかの勝手にバックネット裏黙認

桃園は1人で行く予定だったのですが、たまたま桃園空港から出張に行くダンナを見送ることになったので、息子も連れて行きました。身長115㎝以下の子供は無料で、950元の席を3つ使っての観戦となりました。

天母では食べ物の屋台も出ておらず、プレミア12グッズと台湾代表グッズの販売があるだけ。桃園ではかろうじて臭豆腐を売っていたけど、周りに何もないんだから飲食の需要はかなりあるだろうに、もったいない話ですね。また桃園はシャトルバスの運行がないということでしたので、行きに拾ったタクシーを確保しておくとスムーズに帰れると思います。

天母では一塁真横の席に座っていたのですが、「中田さぁ〜〜〜ん」というゆるい歓声に手を振り返してくれたり、のんびりした雰囲気でした。筒香が敬遠されてる時は殺気立って別人だったけどね。

半袖率高し

桃園ではついにヤスアキ選手をこの目で見ることができました。感激。台湾で息子と一緒に応援できるなんて、一生の思い出になりました。2人の笑顔を胸にまた頑張ろう。

グループBでは台湾が苦戦中。明日は台中遠征です。
加油台灣!打倒グリエル!え?私怨じゃないですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿