2016年3月27日日曜日

そうまでして野球中継が聴きたいか、という話。後編

「夕飯の準備しながら野球中継聴くぞ作戦」の後編です。前編でお伝えしたように、我が家のiMacは無事VPN接続に成功し、radikoプレミアムに加入したため全国のラジオが聴けるようになりました。

昨日私が息子を野球教室の見学に連れ出したため、今日はダンナの番、というわけでフリータイムが与えられ、テレビでCPBLと日ハム戦をザッピングしつつベイスターズ戦の中継に耳をそばだてるという贅沢な日曜を過ごしておりました。ベイスターズは逆転負けしたけどね。はは。

さて、今時Wi-Fiを入れていない我が家ですが、理由はひとえにダンナの「電磁波は体に悪い」という時代錯誤な考えにあります。実はこの「電磁波神話」、どういうわけか台湾人全体に非常に根強く刷り込まれておりまして、同じ理由から「電子レンジは体に毒!」という考えの人も多いんです。電子レンジに関しましては、「こんなに残業多くて子供も小さいのに電子レンジがないということは、温かい夕飯はあきらめてね」と脅してなんとか導入には到りましたが自腹で買ったし、姑は電子レンジの近くに寄るのも嫌な様子。

で、Wi-Fiも体の中を電磁波が貫通しているというイメージらしいです(ミッションインポッシブルの赤外線的な)。そんなこと言ったらスマホとスマホの間に立ったら即貫通だろうと思うのですが、電子レンジみたいな抗争をもう1回やるのも疲れるし、「Wi-Fi使えたら年中仕事モードになっちゃうし、子供が小さいうちは使えないくらいの方がいいか」と自分なりのメリットを考え反論せずにきました。スマホは4G回線でネットも使えるし、PCだって有線でも高速LANなら作業上困ることもありません。KindleとかMacbookを使う時は多少不便だけど、ケーブル接続とかスマホでのデザリングとか工夫の余地はあるし、台湾のカフェはほぼWi-Fiが使えるので、普段は待ち合わせのついでにアップデートしたりしています。

でも、「野球中継聴くぞ作戦」では壁にぶつかる気がする。

案の定すぐ問題が起きました。スマホでも固定IPアドレスを設定すればVPN接続できたのですが、どうしてもradikoに接続できないのです。iPhoneの場合、ブラウザ(Safari)から直接つなぐことはできず、アプリを起動して聴く方法しか選べないのですが、そのアプリを立ち上げようとすると、位置情報を知らせなければならないのです。

ご覧のようにVPN接続はできているのですが

許可しないと開けないし、許可すると。。。

台湾だってバレてるやーん

つまり、プレミアムにまで加入したradikoなのに、スマホじゃ聴けないってことです。なんという裏切り。まさに昨日の友は今日の敵。Macの前で悠長に聴いていられる日なんてほとんどないのに。煮物を火にかけながら洗濯物を畳み、畳むそばからオモチャの剣で斬られ、「うぅぅ、やられたぁ」と熱演しながら必死で中継を聴こうとしている私に、それはないじゃないかradiko。

なんとかしてプレミアムをキッチンへ連れてこなくては。

ここでWi-Fi環境があれば、Macbookをキッチンに持ってきて接続すればいい話なのですが、電磁波神話の壁が立ちはだかってそうも行かない。ここからが地味に険しい戦いとなりましたのでもうしばらくお付き合いを。

まず試したのは「Bluetoothオーディオレシーバー」なるもの。PCの音源をBluetoothでレシーバーに飛ばし、レシーバーとつないだステレオから出力するというものです。さっそくELECOMの製品を購入し、PCとBluetooth接続、キッチンにある小さなCDプレーヤーにつないでみました。来た来た!ゆうゆうワイドがCDプレーヤーから聴こえる!と思ったのもつかの間、あとは音がブツブツ切れて、悠里さんが喋ってるのか蝮さんが喋ってるのかわからない状況に。AMラジオが入りにくい時とまったく一緒で、人体を介すとなぜか電波が拾いやすくなるようで、私がレシーバーを手で持つと音がクリアになるのに、手を離すとブツブツザーザー。。。だからこうやってじっとしてられないから私は君を買ったんだよ。頼むよ。

Bluetoothイヤホンっていうのも一瞬考えたんだけど、結果は一緒かな?しまう場所にも困るブルートゥースレシーバーを眺めつつ、私は一体何をやってんだかという気持ちになりそうな自分を奮い立たせたその時、一休さんのように閃きました。

MacとiPhoneをつなぐアプリくらい、誰か作ってるんじゃない?

Wi-Fi孤島に住む自分にはアナログな方法しか浮かばなかったけど、もしかして灯台下暗しだったのかもしれない。そう思ったアナログな私は「Macの音 iPhoneで聴く」と小学生並みの検索ワードでアプリを探し始めました。その結果「AirPhones」「WiFi2HiFi」といったアプリを発見するのですが、どちらもWi-Fiで飛ばすという仕組み。しかも「WiFi2HiFi」の方はもう最新のOSに対応していないようで、レビューしてる方のブログを見てもかなり前のものでした。

もう諦めるしかないのか。。開幕もすぐそこだし。。。と思いながらも、暇さえあればアプリを探しているうちに、あるアプリを発見!関東圏のラジオ局を網羅していて、VPN接続さえできればプレミアム会員登録をしなくても視聴可能というありがたいアプリがあったのです。もちろん非公式なのでいつ規制に引っかかるかわからず、ここでもアプリ名は控えますが、関東のラジオに関してはとりあえずキッチンでも聞けるようになりました。ですが、開幕戦から早くも落とし穴にはまります。

そりゃヤクルト(昨年優勝)と巨人の試合を放送するよね。

関東圏のラジオがこぞって開幕戦の巨人ーヤクルトを放送予定で、肝心のベイスターズ戦が件の非公式アプリでは聴けないのです。かくも遠いベイスターズ戦中継。開幕戦はマツダスタジアムで広島東洋カープ戦。ならばとradikoプレミアムの放送予定を調べると、広島RCC放送でちゃんと実況生中継があるじゃないですか!さすがはプレミアム。でもスマホでは聴けないプレミアム。せっかくここまで来たのに。。

そして迎えた開幕戦。息子がチョコレートを食べてディズニーチャンネルを見ているほんの数十分がラストチャンス、最後のあがきでアプリを探しまくったところ、神は私を見捨てなかった(大げさ)。ついに見つけました。PC動画を高速でスマホに配信するアプリ「splashtop」。もともとはビジネスマン向けに、モバイル端末をPCとまったく同じ環境にして仕事の効率を上げるために開発されたアプリのようですが、これぞ私が求めていたもの。スマホが一時的にPCになってくれればいいんです。広島RCC放送をスマホから聴くことさえできれば。


アプリをインストールしてスマホとつなげる設定をしたら、スマホでもアプリをダウンロード。スマホアプリは有料で360円でした。野球愛っていうか野球出費が止まらない。あきれちゃうでしょ。


スマホの方ではログインするとこんな画面になり、つなげたいPCを選ぶと、音声もろともスマホにすべて移動するのです!すごい!

はー。長い闘いだったけど、こうして私は開幕数分前に滑り込みセーフで広島RCC放送をスマホに転送し、キッチンで夕飯の準備をしながら、山口投手の代わりに開幕マウンドに立った井納投手へ熱い声援を送ったのでした。

自分で書いてても長かったのに、最後までお付き合いいただいた方、本当にありがとうございました。無料で中継を見られるサイト(もちろん違法)がたくさんあることは私もわかっているのですが、地上波テレビ放送が少なくなって久しい今、あえて合法的なサービスで試合を見る(聴く)ことにこだわりたいと思っているんですよね。賭博だのクスリだの悲しい話題もあるけれど、私は基本的にプロ野球選手をリスペクトしているので。

と真面目に語った舌の根も乾かぬうちに一言。リスペクトはしてるんだけどさ、そこそこ苦労して中継聴いてるんだから、開幕カードくらい勝ち越してくれよ。頼むよ。

1 件のコメント:

  1. おはようございます(*^_^*)
    髙橋さんの涙ぐましい努力に感服です。
    今日から阪神vsDeNAですね〜。阪神は昨日のヤクルト戦で延長12回の引き分けで、私もクタクタです。

    おかげさまでチケットの購入がスムーズにできました(^ ^)
    ありがとうございました。

    返信削除